FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[スポニチ]矢島舞美 初写真集で水着ショットも

 アイドルユニット「℃―ute」のリーダー、矢島舞美(15)の初写真集「舞美」(ワニブックス)が27日に発売される。中学校の卒業式翌日から高校入学までの間に東京と沖縄で撮影。浴衣や初の水着ショットも披露。「自分でも驚くくらいいろんな表情をしています。15歳の私がたっぷり詰まった1冊になったので、ぜひ見てほしい」とアピール。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2007/04/26/11.html
スポンサーサイト

[ワニブックス]【先行予約】鈴木愛理写真集『愛理』

まさに“王道”と呼ぶにふさわしい写真集!

カテゴリー:写真集
商品名:【先行予約】鈴木愛理写真集『愛理』
ISBNコード:978-4-8470-4007-8
税込価格:¥2,940
在庫:○
カメラマン:アライテツヤ

メジャーデビュー曲『桜チラリ』が女性アイドルグループ初のトップ5入りを果たし、ミニアルバムも大好評の℃-uteの鈴木愛理の1stソロ写真集。この春、13歳になったばかりの初々しい制服姿をはじめ、本邦初公開の水着ショット、幻想的な空間で撮影された、存在感抜群の写真などで構成されたバラエティー豊かな内容に仕上がっております。今後さらなる飛躍が期待される彼女の、かわいらしさと限りないポテンシャルを収めた、まさに“王道”と呼ぶにふさわしい写真集が完成いたしました。写真集オフショットを収録した、メイキングDVD付き。

ワニブックス ホームページ限定プレゼント!
●鈴木愛理 名前入りサイン本プレゼントキャンペーン開始!

1stソロ写真集の発売を記念して、鈴木愛理さんから特別に「ご当選者の名前入りサイン本」を提供していただくことになりました!! サイン本が当たるラッキーな方は30名。抽選は1冊単位で行われるため、たくさん買えば当たるチャンスがアップするかも!? さらに、追加特典として生写真も付いちゃいます! 当ホームページ&モバイルサイトだけの期間限定の企画ですので、ご注文はお早めに!

※当選者の発表は、商品の発送をもってかえさせていただきます。なお、鈴木愛理さんのスケジュールによっては、当選者の方への商品発送が大幅に遅れてしまうこともありますのでご了承ください。

※ご注文確定後のキャンセルはできません。あらかじめご了承ください。

※お支払い方法は代金引換のみとなっており、クレジットカードはご利用できません。ただし、e-コレクトに対応しておりますので、商品受け取り時にクレジットカードでお支払いいただくことは可能です。

※当選・落選に関わらず倉庫より同梱包(シュリンクパック)の一括発送となります。そのため、お客様の手元への到着が、写真集発売より数日経過してしまうこともありますので予めご了承下さい。

http://shop.wani.co.jp/shop/goods/goods.asp?goods=978-4-8470-4007-8

[ワニブックス ☆ MAIL NEWS / Vol.089]

 2007/04/25
――――――――――――――――――――――――――――――― 
 http://www.wani.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・‥

<中略>

=============================
☆1[トピックス!!]
=============================


●鈴木愛理写真集『愛理』

℃-uteのメンバー鈴木愛理の1stソロ写真集。この春、13歳になったばかりの初々しい制服姿を
はじめ、本邦初公開の
水着ショット、幻想的な空間で撮影された、存在感抜群の写真などで構成されたバラエティー豊
かな内容に仕上がっております。
写真集オフショットを収録した、メイキングDVD付き。
※また、鈴木愛理さんから特別にサイン本を提供していただくことになりました!! サイン本が
当たるラッキーな方は30名。
そして、追加特典として生写真も付いちゃいます!当ホームページ&モバイルサイトだけの期間
限定の企画ですので、
お見逃し無く!

▼詳しくはこちら
http://shop.wani.co.jp/shop/goods/goods.asp?goods=978-4-8470-4007-8

<以下略>

[公式]鈴木愛理1stソロ写真集『愛理』

メジャーデビュー曲『桜チラリ』が女性アイドルグループ初のトップ5入りを果たし、ミニアルバムも大好評の℃-uteの鈴木愛理。
この春、13歳になったばかりの初々しい制服姿をはじめ、本邦初公開の水着ショット、幻想的な空間で撮影された、存在感抜群の写真などで構成されたバラエティー豊かな内容に仕上がりました。
今後さらなる飛躍が期待される彼女の、かわいらしさと限りないポテンシャルを収めた、まさに“王道”と呼ぶにふさわしい写真集が完成!(メイキングDVD付き)

発売日:2007年5月20日(日)
定価:¥2,940 (税込)
ワニブックス

http://www.helloproject.com/schedule/01/01/list03.html

[サンスポ]ガッタス、大補強で初代女王目指す!女子フットサル新リーグ発足

 ハロー!プロジェクトのフットサルチーム「ガッタス ブリリャンチスH・P・」と社会人女子チームが対戦する「すかいらーくグループリーグ」の発足会見が23日、東京・台場のフジテレビ本社で行われた。ガッタスは女子芸能人同士の「スフィアリーグ」を昨年で“卒業”。今季から9人の新メンバーを加え、初代女王を目指す。

 ハロー!プロジェクトのフットサルチーム「ガッタス ブリリャンチスH・P・」と社会人女子チームが対戦する「すかいらーくグループリーグ」の発足会見が23日、東京・台場のフジテレビ本社で行われた。

 新リーグにはガッタスと、アディダス社員の「adi-UNIT5(アディ ユニットファイブ)」、資生堂「EMULSIONS(エマルジョンズ)」、日本航空客室乗務員「SAMURAI CREW(サムライクルー)」の計4チームが参加。5月12日に千葉市美浜区の幕張メッセで行われるガストステージを皮切りに年間5ステージを戦う。

 ガッタスは昨年まで在籍した女子芸能人による「スフィアリーグ」を“卒業”。紺野あさ美(20)、みうな(20)、あさみ(22)が引退したため、Berryz工房、℃-uteなどから9人を補充し、初代女王を目指す。

 主将の吉澤ひとみ(22)は「新メンバーとはまだ(練習を)やっていないけど、いいチームワークで」と、副主将の藤本美貴(22)とともに意気込んでいた。


■すかいらーくグループリーグ・ガストステージ
【会場】幕張メッセイベントホール
【日時】5月12日午後1時開場、2時開幕
【内容】4チームによる総当たり戦6試合(前後半各8分、ハーフタイム3分)
【入場料】4000円(全席指定、3歳以下は保護者1人につき1人まで無料)
【問い合わせ】オデッセー=(電)03・3560・3930
【主催】フジテレビジョン

http://www.sanspo.com/geino/top/gt200704/gt2007042405.html

[Gatas公式]「Gatas Brilhantes H.P.」メンバー紹介

スーパーバイザーの北澤豪がセレクションした
7名の選手が新加入!!



※5月12日(土)の試合当日には以下のメンバーは欠場とさせて頂きます。
「現メンバー」 柴田あゆみ、是永美記、石川梨華
「新加入メンバー」徳永千奈美、武藤水華

http://www.helloproject.com/gatas/news/news0704232000_d.html

[BARKS]℃-uteの常夏さきどり! ミニアルバム『(2)mini~生きるという力~』リリース(後編)

「通学ベクトル▼」は、雨の日に同じバスに乗る男の子に恋をしている女の子の曲。鈴木愛理が等身大の魅力のままで歌うので<でも雨は くせ毛になるわ / 神様は意地悪ね / くねくねしちゃうな>というところなど、本当にアイリーンがくねくねしちゃっているところを想像してしまいそうになる。つんく♂の本領発揮ともいえそうな1曲だ。

℃-uteのリーダーである矢島舞美の声の不思議に気づくのが最後の「夏DOKI ルイップスティック」。聴き比べてもらうとわかるが、彼女はモーニング娘。の藤本美貴と似た声質を持っている。だが、藤本と矢島の声質は、1点、大きく異なる。それは音の鋭さ。矢島の声は、藤本に比べると口腔内で音がこもり気味なのだ。音がこもるということは、正直、アップテンポの曲よりもバラード系のほうが声質自体は合う。ところが今回はアップテンポの曲。そこでつんく♂が採った策が“高い音を並べる”という手段だ。つんく♂曰く<目いっぱい高いキーに設定して、思いっきり若さを表現>したことによって、全体的な曲のトーンが明るくなっている(引用したつんく♂の発言は、彼の公式サイトより)。

さらに特にサビでアクセントとなる部分(フレーズの頭など)に “a” と “i” と “e” という明るい母音を持つ音を数多く割り当てることで、彼女のヴォーカルに勢いや力強さが加えられているのも興味深い。これらの音が並んでいるのは、偶然というよりも、意図的にこのような歌詞をヒット・メーカーつんく♂が練り上げたのではないか、と推測したい。いずれにせよ、2007年の熱い常夏の日差しをさきどりしたかのような、そんなアッパーで気持ちのよい楽曲に仕上がっている。

これまで℃-uteを知らなかった人も、ちょっとだけ興味があった人も、ぜひこのミニアルバムから彼女たちの魅力に足を踏み入れてみては?

さらに1つ情報を付け加えておくと、2月に日本青年館で行なわれた彼女たちのファーストライヴを収録したDVD『℃-ute デビュー単独コンサート 2007春 ~始まったよ!キューティーショー~』も同日発売。すでに予約だけで Amazon.co.jpのミュージックDVDランキングの上位にランクインしている彼女たちのライヴ映像作品。こちらも赤丸超期待だ!

※「通学ベクトル▼」の▼は傘マーク

http://www.barks.jp/news/?id=1000031082

[BARKS]℃-uteの常夏さきどり! ミニアルバム『(2)mini~生きるという力~』リリース(前編)


℃-uteのミニアルバム『(2)mini~生きるという力~』が4月18日に発売された。今回のアルバムにはシングル収録曲はなく、全曲“まっさら”な新曲。さらに、5曲中4曲はメンバー別、さらに「通学ベクトル▼」は鈴木愛理の、「夏DOKI リップスティック」は矢島舞美のソロ曲となっている。

本アルバムは、今の彼女たちの勢いを象徴しているかのごとく、アップテンポでノリのいい楽曲で構成されている。唯一全員で参加している「That's the POWER」ではサンバ系のカラッとしたオケに、陽気、元気、楽しそうなヴォーカルが乗り、聴いているとこちら側までパワーが沸いてくる。

梅田えりか、岡井千聖、有原栞菜による「僕らの輝き」は、ギターサウンドがとても心地よい。まるで3人がガールズ・ロック・バンドになったかのような勢いのあるヴォーカルと、ギター、そして曲を引っ張るリズム隊が身体を熱くするナンバーだ。レイチェル・リー・クックが“ネコ耳を付けて”主演したガールズ・ロック映画『プッシーキャッツ』を観たことがある人は、あの中で彼女たち“Josie And The Pussycats”が演奏する曲のような、勢いのあるバンドサウンドと思っていただきたい(なお余談だが、映画『プッシーキャッツ』のサウンドトラックのエグゼクティブ・プロデューサーにはベビー・フェイスが起用されている)。

「ディスコ クイーン」では、まさにタイトルどおりのディスコサウンドを意識した楽曲。4つ打ちのドラムとブリブリうねるベース、そして<ディスコ ディスコ ディディディ ディスコ>という繰り返されるメロディーが曲の世界観を作り出している。“ディスコ クイーン”になるには少し早すぎる中島早貴と萩原舞が<I'm ディスコ クイーン>とちょっぴり色っぽく歌っているのも聴きどころだ。

※「通学ベクトル▼」の▼は傘マーク

http://www.barks.jp/news/?id=1000031054
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。