FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[スクランブルエッグon the web] 矢島舞美(℃-ute)写真集『17』発売記念イベント

ハロープロジェクト内のユニット、℃-ute(キュート)のリーダー・矢島舞美さんが3rd写真集『17』(ワニブックス)を発売し、1,000人限定の握手会が行われました。(2009年4月28日 福家書店新宿サブナード店)

画像クリックでそのほかの写真へ
矢島舞美 1992年2月7日生まれ、 165cm 血液型O型

※イベント前に会見が行われ、代表質問、記者質問の形で行われたものを読み物として話がつながりやすく再構成しました。以下写真集購入の参考にしてください。

――今回の写真集の出来上がりはいかがでしょうか。
「私の中で、リラックスして撮影するのが目標だったんですけど、今回の3冊目が一番リラックスしてできたと思っていて、出来上がりを見てもありのままの自分が出てる感じがしたので、そのへんを見てもらいたいです」
――具体的にどういう方法でリラックスしたというのはありますか?
「撮られているというのをあまり意識しないようにしたので、今回目線がカメラを向いていないカットも多かったと思うんですけど、遊んでいる感じで撮りました」
――撮影はグアムと東京で行われたそうですが、撮影時のエピソードがあれば教えてください。
「グアムではすごく暑かったので、太陽がすごくまぶしくて撮影中も目が全然開かなくて、出来上がりを見てもまぶしそうだなという写真がありました。都内ではスタジオだったんですけど、今までにないような髪の毛を濡らして今までにないかっこ良さが出せたんじゃないかと思います」

――それぞれお気に入りのカットがあれば教えてください。
「東京のスタジオ(写真左)では今までこういう角度で撮られたことがなかったので新鮮だなと思ったのと、グアムではこのカット(写真右)で、本当にリラックスしていている1枚で、出来上がりを見たときに、何か語りかけているような感じがしたので、お気に入りです」

――グアムでの思い出はあります?
「現地のスタッフさんのお家で朝食と昼食をいただいたんですけど、それがすごくおいしかったし、そのお家にネコがいたんですけど、そのネコとも一緒に撮影をしたりとか、すごく楽しい思い出がたくさんあります。ほかにも生で割ったココナッツを初めて飲んだんですけど、すごく不思議な味でした」
――どんな食事を食べたんですか?
「私、スパム(豚肉の塩漬け缶詰)が大好きなんですけど、スパムやウインナーを焼いてくれてみんなでにぎやかに楽しみながら食べました」
――ココナッツはどんな味でした?
「今までに飲んだことがなかったのでちょっと慣れない感じでした」
――あんまりおいしくなかった?
「ちょっと苦手かも(笑)」

――写真集は3冊目なので慣れましたか?
「はい。1st、2ndと緊張はちょっとしてたんですけど、3rd写真集は本当にリラックスして楽しみながら撮影できました」
――今回の写真集ではどんな衣装を着てますか?
「ワンピースが多いんですけど、ボーイッシュ系な服だったり、さわやかな色使いの服だったり、いろいろ着ました」
――さきほど見せていだたいたグアムの赤い水着ではどんなシチュエーションで撮ったんですか?
「海での撮影や、洞窟の中とか、カヤックにも乗りました」
――寒いわけではなかった?
「焼けちゃうぐらい暑かったです」
――17歳になって自分が大人だなぁと思うことはありますか?
「本を読むようにしてるんですけど、読むペースが早くなってきたかなって思います(笑)」
――撮影時期はいつごろだったんですか?
「ちょうど17歳の誕生日が過ぎたすぐ後でした」

――今回は初めての写真集での握手会でソロでのイベントも初めてだそうですけど。
「イベントは私の写真集を買ってくださったみなさんに感謝の気持ちを伝える場なので、こういう機会をいただけてすごくうれしいです」

現在℃-uteとしてツアーの最中で、ニューシングルも発売になり、夏には映画にも出演するとのことです。

http://www.scramble-egg.com/artist/event09/yajima_maimi01.htm

続きを読む »

スポンサーサイト

[ORICON] 『しゅごキャラ!』エンディングテーマが初日4位

 3人組アイドルユニット・Buono!のニューシングル「MY BOY」が4/28付デイリーシングルランキングで0.9万枚を売り上げ、初日4位に登場した。

 通算7枚目となる本作のタイトル曲「MY BOY」は、テレビ東京系アニメ『しゅごキャラ!』のエンディングテーマ、カップリング曲「ワープ!」はBS日テレ『P★LEAGUE』イメージソングと、ダブルタイアップ効果で週間ランキングの上位ランクも期待できる。

 また、5月27日(水)には、ライブDVD『タイトル未定』をリリース予定。

http://www.oricon.co.jp/news/rankmusic/65723/

[デイリー] 矢島舞美 単独イベントで1000人と握手


 アイドルグループ・℃-uteのリーダー・矢島舞美(17)が28日、都内で3冊目の写真集「17」の発売記念握手会を行った。単独でのイベントは初体験で「ちゃんと感謝の気持ちを伝えたい」と、1000人のファンの手を握った。グアムや東京で撮影した作品はリラックスした素顔が満載。「ありのままの自分が出てる」とPRしていた。

http://www.daily.co.jp/gossip/2009/04/29/0001867960.shtml

[サンスポ] ℃-ute矢島舞美、ビキニ姿満載写真集

3冊目の写真集「17」を出版した矢島舞美
 ℃-uteのリーダー・矢島舞美(17)が28日、写真集「17」(ワニブックス、2940円)の発売記念握手会を都内で行った。「ありのままの自分を表現できた」という自信作には、ピッチピチのフレッシュボディーがビキニ姿で満載。撮影したグアムでココナツの生ジュースを初めて飲み、「あまりおいしくなかった」。


フォト


http://www.sanspo.com/geino/news/090429/gnj0904290501007-n1.htm

[月刊デ☆ビュー編集部のブログ] 矢島舞美ちゃんが写真集発売イベント

℃-ute舞美ちゃんの初グアムの思い出は、
初ココナッツ!?


℃-ute矢島舞美ちゃんのソロ写真集『17』が発売され、
その記念イベントが本日行われました。
なんと1000人ものファンがつめかけたようです。

舞美ちゃんは、かわいい花柄のワンピースで登場。
今回の写真集発売にあたって、
「3冊目の写真集ということで、
特にリラックスして撮影に臨めました。
ありのままの私を見ていただけると思います」

と、喜びを語りました。



この写真集はグアムでの撮影もありました。
「グアムではスタッフの方のお家でみんなでごはんを食べたり、
楽しい思い出でいっぱいでした」

グアムでは初めての体験も。
「ココナッツの果汁を初めて飲みました。
味は……」


また今回の写真集の撮影は、2月、舞美ちゃんの17歳の誕生日の直後に行われたとのこと。
「17歳になって、大人になったなぁと思えることは?」との記者からの問いに、
「本を前からよく読んでいたのですが、読むペースが速くなったことですかね
と、まだまだ子供のような瞳で語る舞美ちゃんでした

なお、このイベントの模様は、6月1日発売のデ☆ビュー7月号で掲載予定です。

また舞美ちゃんのインタビュー記事は、
発売中のデ☆ビュー5月号に掲載中。

また5月1日発売のデ☆ビュー6月号では、お姉さん分の
モーニング娘。のインタビューが掲載されます。
ぜひチェックしてくださいね!


握手会ではファンとがっちり握手。


記者からの質問に答える舞美ちゃん。

http://blog.oricon.co.jp/de-view2008/archive/197/0

[ズームイン!!SUPER] ℃-ute矢島舞美、ソロ写真集「ありのままの自分が出てる」

4月28日 16時47分 更新

℃-uteの矢島舞美(17)が28日、都内で3冊目のソロ写真集「17」(ワニブックス)の発売記念イベントを行った◆17歳になったばかりの今年2月に、グアムと都内で撮影。「リラックスして自然体で撮影にのぞむというのが目標でした。ありのままの自分が出てる気がします」と集まったファン1000人にナチュラルな魅力を振りまいた◆グアムロケでは、初めて生のココナッツを飲んだ。「慣れない味でした。私はちょっと苦手。顔にでちゃった」と苦笑いで振り返った◆℃-uteではリーダーを務めているが、ソロ活動にも意欲的。「緊張するんですけど、1人だと(グループとは)また別な矢島舞美を見てもらえると思います」と笑顔で語った。



http://www.ntv.co.jp/zoomin/enta_news/news_165603.html?list=1&count=1

[Dohhh Up!] 矢島舞美 17’s -SEVENTEEN’S- ダイジェスト


02:46

矢島舞美 DVD『17’s -SEVENTEEN’S-』
2009年4月29日(水)発売
EPBE-5325 3,990円(税込)
発売元:アップフロントワークス/ゼティマ

℃-uteのリーダー、矢島舞美が訪れた常夏のグアム。
ハロー!プロジェクトでは、スポーツ万能と言われている彼女だが・・・はたして本当にそうなのか!?
快晴のグアムであらゆる種目に全力で挑む!
番外編では水泳50m個人メドレーやピッチング、パッティングにも挑戦!
同時に撮影された写真集『17』のメイキング・オフショットも満載!!
音声特典:℃-ute矢島舞美&岡井千聖&萩原舞のオーディオコメンタリー付き!

※写真集『17』&DVD『17’s -SEVENTEEN’S-』W購入者特典応募ハガキ封入。
応募締切:2009年5月29日(金) 当日消印有効
詳細は商品に封入されている応募専用ハガキをご覧ください。



http://www.dohhhup.com/movie/yiGrHsDN1LHxZkw69ztUepnIybSBYDQz/view.php

[ORICON Web De-View] ロックアイドルBuono!が新曲「MY BOY」で「キミをつかんじゃうぞ!」

 通算7枚目のシングル「MY BOY」 を4月29日にリリースする、ロックアイドル・Buono!。これまでの6枚のシングルすべてがオリコンランキングTOP10入り。今年2月には東京・日本青年館で行った初めてのワンマンライブを成功させるなど、勢いに乗っているBuono!のメンバー3人がインタビューで新曲の魅力を語った。

Q:「MY BOY」は、思い悩んでる男の子を、女の子が励ます内容の歌になっていますね。

嗣永桃子「この時期って、新しいスタートを切った人が多いと思うんです。希望を胸に持っているんですけど、同時に不安や悩みを抱えている人が、沢山いるんじゃないかな?! と思うんですね。そんな時、「MY BOY」を聴くと、“あっ、そうだな”と共感できて、元気になってもらえる気がするんです」

Q:それぞれ、気に入っている歌詞があったら教えてください。

鈴木愛理「〈君のなやみ気づかず そう悪かったかも…全部打ち明けなくて モチ・ロン いいからね〉という部分が好きです。わたし、よく学校の友達から“我慢しなくていいんだからね”“何かあったら相談してね”と言われるんです。わたしって、悩まない性格だと自分では思うんですけど、“そういう風に見えることもあるのかな~”と思って、“何かあったらもっとお友達に相談しよう”と思いました」

Q:愛理さんの場合、歌詞に出てくる〈なやみ深き青春 スゴシテるわけです〉…では無さそうですね。

鈴木愛理「無いですね!(笑)。あっても、ひと晩寝て起きれば忘れてしまうくらいの小さな悩みだったり。“あまり悩まないほうが人生楽しいのかな?!”なんて思ったりもするので、普段からいっぱい笑ってます」

夏焼雅:「わたしは〈暗い顔をしてたら暗いことを呼ぶ〉という歌詞が気に入ってます。わたしは、悩むというよりも、考え込んだり、心配になってしまうことが多いんです。そういう気持ちでいると、どんどん暗いことを呼びそうな気がするんです。だからこそ愛理も言ったように、いつも明るい笑顔でいるように心がけています。そうすると、いいことが寄ってきそうだし、笑顔を浮かべるだけで楽しい気持ちにもなれるので。それと、もう一つ好きな歌詞が、〈いつかきっと ぐるり変わる 時がくるよ〉という部分。一つ一つ経験と年齢を重ねていくと、そのたびにいろんな面で自分が変わっていってるなぁ~って実感するんです。だから“その気持ちもわかるなぁ”と、歌っていて思いました」

嗣永桃子「〈うわさ聞いたりしたり そう されたりして〉というのは、“わかるなぁ”と思いました。でも一番好きな部分は、〈MY BOY!〉の部分ですね」

Q:意外な言葉を持ってきましたねぇ。

嗣永桃子「この曲の中で、3人がそれぞれひと言ずつ〈MY BOY!〉と歌ってるんですね。わたし、聴いてくれた方が、誰の〈MY BOY!〉の歌声が気になるのか、すっごく興味あるんです」

鈴木愛理「わたし、雅の大人っぽい声の雰囲気が好き!」

嗣永桃子「あっ、わたしもそう(笑)」

夏焼雅「みんな、それぞれ違う雰囲気を出しているよね」

嗣永桃子「〈MY BOY!〉を歌うときのダンスは、腕をスッと前へ突き出し、グッと引き寄せるようにしているんですね。“キミをつかんじゃうぞ”という気持ちを込めながら、グッと腕を引き寄せながら歌っています」

Q:完成した「MY BOY」はどんな作品になったと思いますか??

鈴木愛理「ミュージックビデオや衣装も含め、今まで以上に大人っぽいBuono!になっていると思います。また新しいBuono!を見てもらうことが出来る1枚になったと思います」

夏焼雅「チョット大人っぽかったり、背伸びした感じがあると思います。でも激しさもあるし、みんな楽しく聴いてもらえたらなと思っています」

嗣永桃子「悩みを抱えている人が聴くと元気になれる曲。この曲を聴きながら幸せな気持ちになってもらいたいなと思っています」



写真を拡大する
Buono! 「MY BOY」(初回盤CD+DVD 1,575円/税込)
写真を拡大する
Buono! 「MY BOY」(通常盤 1,050円/税込)
写真を拡大する
ロックアイドルBuono!の3人。左から鈴木愛理、嗣永桃子、夏焼雅。


http://www.oricon.co.jp/news/deview/65591/

[FM PORT ナビゲーター通信 矢島舞美] 2009/04/24

私の捨てられないものは、思い出袋です!!
思い出袋とは、私が小学1年生の終わりに、
思い出をつめ込み始めた袋です。

その袋の中には、
図工の時間に書いた、絵だったり、
国語の時間に書いた、物語の感想文だったり、
他にも、自分の名前を漢字で書けるように
練習した紙とか、テストとか・・・。
色んなものが入ってます・・・。

こんなブログを書いていたら、
久しぶりに思い出袋を開けたくなったので・・・
さっき袋の中をのぞいてみました♪
そしたら、こんな詩を見つけちゃいました☆

<プリン>
プリンは、つるつるしてにげる。
まるで、「食べないで。」って言ってるみたい。
ゆびでつっつくと、つるつる。
「いっしょにおどらないかい。」と、
さそってくれる。
二しゅるいの色のプリンは、二しゅるいの味
おいしそう。
プリンはふじ山みたい。黒い所が雪だ。
スプーンでつっつくと、ぷちゅっと音がなって
おもしろい。とろとろしてる。
「やっぱりプリンは、おいしいなぁー。」

・・・これは3年生の時に
国語の時間に書いたものです(^^;
まったく覚えてないけど、こんな事書いたっけ?
って不思議な感じです。
私の記憶の中では、1年生の時のモノしか
入っていないと思っていたんですけど、
今日改めてみたら、
私がなんでもかんでも思い出袋に
つめ込んでたみたいで、高学年になってからの
モノも入ってました♪

http://www.fmport.com/fmpap/index.php?module=Navigator&action=Disp&key=maimi&date=2009/04/24
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。