FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Hello!Project] ℃-画ブログ 第66回目


(リンク先の℃-画ブログを見るにはFC会員登録が必要)
https://www.up-fc.jp/helloproject/member/cute/111031.php
スポンサーサイト

[スポーツ報知] ハロプロ・田中れいな、大阪弁ってかわいい…シングル予約&握手会

 アイドル28人によるユニット「ハロー!プロジェクト モベキマス」の5人が29日、大阪市内で11月16日発売のシングル「ブスにならない哲学」の予約&握手会を行った。

 福岡県出身でモーニング娘。の田中れいな(21)は「大阪弁って本当、かわいいよね。(博多弁の)『好いとう』って水筒みたい」と笑わせ、大阪府出身のスマイレージ・中西香菜(14)に「めっちゃ好きやねん」と言わせて盛り上がった。また田中は、IT企業の実業家と熱愛が報じられた元モー娘。の中澤裕子(38)について「すごく優しい先輩。幸せになってほしいなと思います」と話した。



2011/10/30-12:06
http://hochi.yomiuri.co.jp/osaka/entertainment/news/20111030-OHO1T00117.htm

[サンスポ] 田中れいな「10期メンバーはよく知りません」

 ハロー!プロジェクトのメンバー全員参加ユニット「モベキマス」が29日、東京、札幌など全国5都市で新曲「ブスにならない哲学」(11月16日発売)の予約&握手会イベントを行い、大阪会場の湊町リバープレイスにはモーニング娘。の田中れいな(21)らが参加した。

 Berryz工房の清水佐紀(19)、熊井友理奈(18)、℃-uteの萩原舞(15)、スマイレージの中西香菜(14)と約1000人のファンの前に登場した田中は「れいなは、ここにおるけん!」と博多弁で絶叫。「(新加入した)モー娘10期メンバーのことはよく知りません」など、ぶっちゃけトークで会場を沸かせた。

 また、終演後の囲み取材では、IT実業家との熱愛が発覚したモー娘OG、中澤裕子(38)に「怖いイメージがあるけど、やさしい先輩。幸せになってほしい」とエールを送った。


来阪してキュートな笑顔をふりまいたモベキマスの左から中西香菜、萩原舞、田中れいな、清水佐紀、熊井友理奈(大阪市浪速区)

2011.10.30 11:04
http://www.sanspo.com/geino/news/111030/gnj1110301109019-n1.htm

[ナタリー] ハロプロ「モベキマス」イベントで嗣永桃子コスプレ披露



ハロー!プロジェクトのモーニング娘。、Berryz工房、℃-ute、真野恵里菜、スマイレージからなる巨大ユニット「モベキマス」が5チームに分かれての全国キャンペーンを昨日10月29日に行った。

東京エリア会場の東京ドームシティラクーアガーデンには、嗣永桃子(Berryz工房)や鈴木愛理(℃-ute)に加え、モーニング娘。やスマイレージの新メンバーが参加。スパンコールの衣装に身を包んだメンバー9人とメイド服を着用した嗣永がステージに登場すると客席は爆笑に包まれ、この10人の中で最年長かつもっとも芸歴の長い嗣永に対し、モーニング娘。最年少の工藤遥が「嗣永さん、マジメにやってもらえますか!」とツッコミを入れる一幕も。ファンから笑いと同意を感じさせる拍手が沸き起こると、嗣永は「せっかくハロウィンがもうすぐだし、ももち(嗣永)のかわいいところをお見せしようと思って。サービスサービス! 変な先輩って目で見ないでね!」と笑顔で返し、これには工藤もたじたじになりながら「はい……」と答えるのみだった。

このやり取りをきっかけに、モベキマスのメンバーは終止笑いの絶えないトークを展開。田村芽実(スマイレージ)からは「嗣永さんのそのキャラはいつまで続けるんですか?」、鈴木香音(モーニング娘。)からは嗣永のお決まりのセリフ「許してニャン!」などが飛び交い、イベントを盛り上げた。また、飯窪春菜(モーニング娘。)からは「あの私、密かに嗣永さんのこと好きなんですけど、私に桃アタックをやってください!」と嗣永へ突然のお願いも。うれしそうな嗣永は、尻から相手に激突する「桃アタック」を飯窪にすぐさまお見舞いした。

こうして、東京エリア会場でのイベントは笑顔に包まれた中、無事終了。全国5カ所で開催された今回のキャンペーンには、合計約2万人が足を運んだ。なお、11月23日にはモベキマスのメンバーが全員出演するシングル発売記念イベント「ハロー!プロジェクト☆フェスティバル2011」を、よみうりランド オープンシアターEASTにて行う。


ハロー!プロジェクト☆フェスティバル2011


2011年11月23日(水・祝)東京都 よみうりランド オープンシアターEAST
※詳細未定




2011年10月30日 18:30
http://natalie.mu/music/news/58863

[Web De-View] 2万人動員、ハロプロ“モベキマス”イベント。一人メイド服で登場の嗣永桃子に後輩全員がダメ出し

 モーニング娘。ら、ハロー! プロジェクト所属メンバー総勢32名で結成したユニット『ハロー! プロジェクト モベキマス』が、シングル『ブスにならない哲学』(11月16日発売)の発売に先駆け、29日、全国5ヶ所で握手会イベントを開催、計2万人を動員した。約7500人のファンを集めた東京会場(東京ドームシティ ラクーア)では、嗣永桃子(Berryz工房)、鈴木愛理(℃-ute)ら10人が登場。一人、歌衣装でなく、なぜかメイド服姿で登場の嗣永に、メンバー全員がダメ出し、ファンの笑いを誘った。

“モベキマス”の新曲イベントの東京会場では、嗣永桃子(Berryz工房)、鈴木愛理(℃-ute)、譜久村聖、鈴木香音、飯窪春菜、石田亜佑美、工藤遥(以上モーニング娘。)、竹内朱莉、勝田里奈、田村芽実(以上スマイレージ)の10人が登場。『ブスにならない哲学』を上記メンバーで披露したほか、トークコーナーなどで、ファンとともに盛り上がった。

 メンバーたちは新曲用の衣装で登場したなか、嗣永のみ、ピンクのメイド服姿で登場、一人異彩を放っていた。最近は『めちゃイケ』などバラエテイ番組で、その“ぶりっ子キャラ”で注目度アップ中の嗣永、今回はハロウィンが近いということもあって、彼女なりのサービスだったようだ。そんな嗣永に対し、最年少のモーニング娘。工藤が、「嗣永さん、まじめにやってください!」とダメ出しするなど、メンバー全員が迷惑顔。

 嗣永はそんな空気もものともせず、「許してニャン♪」と返すなど、この日も“ぶりっ子キャラ”を炸裂させていた。

 また、今年9月にオーディションに合格したばかりの、モーニング娘。10期メンバー(飯窪、石田、工藤)にとっては、合格発表のステージ以降では、この日がファンの前に登場する初めてのイベント。「たくさんの方に観ていただいて気持ちよかったです」(工藤)、「私のダンスを観てもらえてうれしかった」(石田)など、緊張しつつも、満足した様子で語った。また今月、サブメンバーから、正式メンバーに昇格したばかりのスマイレージ・勝田は「今日の『ブスにならない哲学』で初めて歌割り(自分がメインで歌うパート)をもらえて…」と喜びいっぱいに語った。

“モベキマス”は、ハロプロに所属する(モ)モーニング娘。、(ベ)Berryz工房、(キ)℃-ute、(マ)真野恵里菜、(ス)スマイレージの頭文字をとって命名されたユニット。来月23日には、よみうりランドEASTで「ハロー!プロジェクト☆フェスティバル2011」を、メンバー総登場で開催する。

 なお、11月1日発売の月刊デ☆ビュー12月号には“モベキマス”がインタビューで登場。撮り下ろし写真のほか、各グループのリーダー対談など他では見られない記事が掲載されている。


イベントに登場したハロー!プロジェクト モベキマス選抜メンバー。(前列左から)嗣永桃子(Berryz工房)、飯窪春菜、石田亜佑美、工藤遥(以上モー娘。)、鈴木愛理(℃-ute)、(後列左から)鈴木香音(モー娘。)、勝田里奈、田村芽実、竹内朱莉(以上スマイレージ)、譜久村聖(モー娘。)。


イベントでは11月16日発売の新曲『ブスにならない哲学』を披露。


幼いファンとやさしい笑顔で握手する鈴木愛理。

( 10月30日 15時41分)
http://www.oricon.co.jp/news/deview/2003246/

[日テレNEWS24] イラドル嗣永桃子、後輩の突っ込みに…

 ハロー!プロジェクト在籍のメンバーで構成された巨大ユニット「モベキマス」が29日、都内でシングル「ブスにならない哲学」のキャンペーンを行った。

 総勢32人のモベキマスメンバーが、東京をはじめ、札幌、大阪など全国5カ所に分かれてシングル予約者を対象とした握手会を実施。合計で5万人のファンが集まった。

 東京会場には、Berryz工房の嗣永桃子(19)、℃-uteの鈴木愛理(17)ら10人が登壇。ファン7500人を前に、11月16日発売の「ブスにならない哲学」を元気いっぱい歌唱した。鈴木は「限定ユニットみたいな気分ですごい歌っているときも楽しかったです。これからもどんどん笑顔を絶やさずに頑張っていきたいと思います」とにっこり。

 周りの人をイライラさせるキャラクターで人気の“イラドル”嗣永は、1人だけピンク色のメイドのコスプレで登場し、「東京はきゃぴきゃぴの10人が集まりました。その中でも見てわかるとおり、このかわいいももちがリーダーでございます!」とあいさつ。モーニング娘。10期メンバーの工藤遥(11)から「真面目にやってもらえますか!」と突っ込まれて、苦笑いだった。

 スマイレージの田村芽実(12)から、「そういうキャラはいつまで続けようと思っているんですか?」と手厳しい質問が飛ぶと、嗣永はやさしいお姉さん風に「1つ教えてあげる。これはキャラじゃなくて生まれもった私の良さなのよね。こういう性格で生まれてきちゃったから続けるとかそういうのじゃないの。分かった?」と諭すと、田村は「おめでとうございます!!」と言い放ち、会場の笑いを誘った。

 2012年1月2日に東京・中野サンプラザで開幕する「Hello!Project 2012 WINTER」でメンバーが勢ぞろいする。

< 2011年10月29日 20:53 >
http://news24.jp/entertainment/news/1619828.html

[BARKS] ハロー!プロジェクト モベキマス、全国で2万人動員イベント。東京会場はももち「許してニャン」危機勃発



10月29日に全国5カ所で一斉に開催された、ハロー!プロジェクト モベキマス「ブスにならない哲学」(11月16日リリース)の販促キャンペーン。東京会場では、モーニング娘。10期メンバーが初イベントおよび初握手会を経験した。

℃-uteの矢島舞美は札幌会場に、そして真野恵里菜は舞台のために本イベント不参加と、ハロー!プロジェクトが誇る二大“雨女”不在となった東京は、雲ひとつない晴天。会場となったラクーアガーデンステージには、この日、のべ7500人のファンが集まった。

東京を任されたモベキマスのメンバーは、現在、バラエティー番組などで大ブレイク中の“ももち”ことBerryz工房の嗣永桃子を筆頭に、℃-uteの鈴木愛理、モーニング娘。の譜久村聖、鈴木香音と、9月29日に加入したばかりの10期メンバーから飯窪春菜、石田亜佑美、工藤遥の3人、さらにスマイレージから、こちらも先日正式メンバー入りした竹内朱莉、勝田里奈、田村芽実の総勢10名。

オープニングから、ひとりだけピンクのメイド服を着てステージに登場したのは嗣永桃子。「もうすぐハロウィンだから。」という理由でメイド服であることを説明するも、ほかのメンバー、オーディエンスは、そんな冒頭から飛ばしてくる嗣永に思わず苦笑い。「ほんっとに(曲に)いくのね?」と、Buono!の活動を通して、嗣永の扱いには慣れているはずの鈴木愛理ですら困惑の色を隠せないまま、“やるといったらやる女”ももちは強力なリーダーシップを発揮。工藤遥の「嗣永さん、後悔しませんか?」という後輩からの助け舟も振り切って、早速、11月16日リリースの「ブスにならない哲学」を披露する。

この日、イベント(および握手会)に初参加したのが、モーニング娘。10期メンバー。歌のパフォーマンスが終わって嗣永から感想を求められると、工藤遥は、「1回目の公演よりは落ち着いたんですけど、少し緊張するので、3回目はもっとリラックスしてできたらいいなと思います。」と、次の公演への意気込みを口にする(この日は計3回公演)。また、石田亜佑美は、「太陽が移動して、ステージが暗くなったんですけど、1回目以上にみなさんが盛り上がってくれているので嬉しい。」と、飯窪春菜は、「最初は肌寒かったんですけど、みなさんの声援もあって、踊ったらすごく暑くなったので、このまま夜になっても熱く頑張りたい。」と、それぞれコメントした。

さらに口を開いたのは、スマイレージの竹内朱莉。「歌ったことがないパートを今日歌えてすごい嬉しかったんですけど、ひとりだけ“ふざけている人”がいて、それだけ残念。」と、メイド服の嗣永批判を展開。そんな“デキる後輩からの振り”を受けて、いよいよ嗣永が流行語大賞を狙っているという、必殺の“許してニャン”を炸裂させる……と、思いきや、いきなり鈴木愛理が嗣永の“許してニャン”に自分の発言をかぶせてきて、まさかの失敗。ステージとオーディエンスが爆笑する中、嗣永は素で驚き、そしてパニック。再び竹内朱莉の振りからやり直して、今度は見事に「許してニャン♪」と披露することができ、とても満足そうなももちであった。

しかしながら、嗣永桃子の受難はまだまだ続く。スマイレージ・田村芽実からの「嗣永さんは、そういうキャラはいつまで続けようと思ってるんですかね?」といった質問も飛び出し、「ももちのこれは、キャラじゃなくて生まれ持った私のよさなの。」と、ひとり力説していた「先輩に質問」コーナー。モーニング娘。鈴木香音からの「モノマネを見せてほしい」というリクエストに、「ズッキは得意なモノマネとかあるの?」と、上手く振り返した嗣永。ところが、鈴木が嗣永のモノマネとして“許してニャン”を鈴木香音らしく元気に披露したところ、これが集まったオーディエンスから大好評。予想外だったこの反応に嗣永は、「若い子に“ニャン”を取られるのだけは嫌なんだ! ほんとに!」と、ショックを受けていたようだ。

ハロー!プロジェクト モベキマスの全国キャンペーンは、この日、札幌、東京、東海、関西、福岡の各エリアで開催。全会場合わせて約2万人を動員した。また、11月23日には、よみうりランドEASTにて<ハロー!プロジェクト モベキマス Single「ブスにならない哲学」発売記念イベント>を開催する。

http://www.barks.jp/news/?id=1000074472&p=0

続きを読む »

[映画.com] 岡本杏理、℃-ute矢島、矢野未希子がマネキン人形役



 モデルの岡本杏理、矢野未希子、アイドルグループ「℃-ute」の矢島舞美が、ドラマでマネキン人形役に挑戦した。スタイル抜群の“3体”は、BS‐TBSの「マネキン・ガールズ」(11月7・8日午後8時54分)でお披露目される。10月27日、都内で発表会見が行われた。

深夜に動き出すマネキン人形たちのショートストーリー。最年少の岡本は新型マネキン役で「一番若くて肌もツルツルな設定」とアピール、一方で最年長の矢野は「私は、骨董品と呼ばれているお局のマネキン役です」と苦笑い。矢島は「モデルの2人に負けないよう頑張りました。瞬きしない練習をしたけれど目が充血しちゃった」と振り返った。

ドラマは放送後、BS-TBSとハイパースポット社が運営するインターネットの動画プラットフォームサービス「クリッカウ」(http://clickau.jp/)で配信され、3人が着用したのと同じ服や小物を実際に視聴者に販売する仕掛け。同サービスでは、動画上の気になったアイテムをクリックするだけですぐに購入できる。

岡本が「私もドラマを見ていてこの服かわいいけど、どこに売っているの? ということがよくある。テレビ上だとすぐにお店までわからないけれどこれならすぐ買える」と感心すると、矢野は「実際に着ている感じがわかる。雑誌なんかより良いかも」と納得。矢島は「便利な時代ですね~」と声を弾ませていた。男性マネキン役で、松島庄汰が共演する。(映画.com×文化通信.com)





2011年10月28日 18:00
http://eiga.com/news/20111028/19/

[サンケイスポーツ] ℃-ute矢島、出演ドラマで「買い物も」



 アイドルユニット、℃-uteのリーダー、矢島舞美(19)が27日、マネキンのマイミ役を演じるBS-TBS「マネキン・ガールズ」(11月7、8日放送、後8・54)の制作発表が都内で行われ、出席。同ドラマは放送終了後、動画サイトで何度も視聴でき、劇中登場する洋服などをクリックすると購入もできる。「お芝居も買い物も楽しめて、一石二鳥」とPR。

2011.10.28 05:01
http://www.sanspo.com/geino/news/111028/gnj1110280502007-n1.htm

[Web De-View] ハロプロアイドル総登場のムック第6弾。「高橋愛さんに洋服をコーディネートしてもらったのが思い出」



 ハロー!プロジェクトのアイドル総登場のムック本『ハロー!チャンネルvol.6』の発売記念イベントが、27日夜行われ、モーニング娘。譜久村 聖、Berryz工房 清水佐紀、夏焼 雅、℃-ute 矢島舞美、岡井千聖、スマイレージ 福田花音の6人が参加した。

 ハロプロのアイドルたちが総登場し、さまざまな企画にチャレンジするムック本『ハロー!チャンネル』も今回でシリーズ6作目。今号は“高橋愛卒業記念スペシャル”として、モーニング娘。高橋 愛の巻頭グラビアや、卒業にあたってのロングインタビューなどが掲載されるほか、この日のイベントに登場したメンバーたちもさまざまな企画に挑戦した。

 モーニング娘。譜久村は、その高橋から、ほかの9期メンバーとともに、洋服をコーディネートしてもらった。「高橋さんのコーディネートは、大人っぽくて個性的なので、私に似合うか不安でしたが、新しい自分をみつけられた気がします」と感激した様子で話す。

「撮影で初めて、甚兵衛を着ることができました」と喜ぶのはBerryz工房・清水。また同じくBerryz工房の夏焼は海の家でアルバイトを経験した。「一度体験してみたかったので、実現してよかった! 現地の子から、すごく似合ってると言われました」

 ℃-uteの矢島はホテルのベルガールの仕事を経験。「私たちは仕事でホテルに泊まることも多いですが、実際にやってみたら、いろんな決まりごとがあって、大変な仕事なんだと実感できました」と話す。同じく℃-uteの岡井はハロプロメンバー6人でキャンプ大会に。「私の家はよくキャンプに行く家なので、楽しかったです。撮影にはシャ乱Qのまことさんも参加してくれて、いろんなことを教わりました」とニッコリ。またスマイレージの福田は『寄居 星の王子様パーキングエリア』の取材に。「ソフトクリームを自分で作ったのが思い出です」と元気いっぱいに話した。

 この『ハロー!チャンネル』、ハロプロ内の各ユニットのメンバーをシャッフルし、テレビやステージでは見られない顔合わせで、撮影や企画にチャレンジしていることでも話題。今後、本書で共演してみたいメンバーについてたずねると、「私は、℃-uteの萩原舞さん、中島早貴さん、岡井千聖さん。初めてのコンサートの時に、やさしく話しかけてくださったので…。一緒にお仕事をしてもっと話してみたいです」(譜久村) 「私は真野(恵里菜)ちゃん、(嗣永)桃子ちゃん(Berryz工房)、(矢島)舞美ちゃんの、同世代3人で何かやってみたいです」(清水) 「オーディションの頃から仲良しのBerryz工房の徳永千奈美ちゃんと、一緒に旅行に行ったりしてみたい」(矢島)と目を輝かせて語った。

「私は、モーニング娘。の鈴木香音ちゃん」という夏焼にはユニークな理由が。「以前撮影で一緒になったことがあって、いきなり『おはようございます。カマキリ!』って言ってきたり、かなり個性的なキャラクター。一日、香音ちゃんにスケジュールを作ってもらって、一緒にすごしたいです」と笑う。

 また℃-ute 岡井は「道重(さゆみ)さんとお話ししてて、モーニング娘。の9期と10期の性格が違うということだったので、9期、10期それぞれ全員と共演して、それを確かめてみたいです。9期、10期ともまだほとんど話したことがないので。10期の佐藤優樹(まさき)ちゃんとかすごくかわいいなと思います」 スマイレージ 福田は「Berryz工房の熊井友理奈さんと共演して仲良くなりたいです!」と元気いっぱいに語った。

『ハロー!チャンネルvol.6』はキッズネットより発売中。1800円(税込み)。またBerryz工房と℃-uteの混成ユニット・ベリキューのシングル『甘酸っぱい春にサクラサク』が来月9日に、ハロプロメンバー全参加のユニット・モベキマスのシングル『ブスにならない哲学』が16日に発売される。

 なお11月1日発売の月刊デ☆ビュー12月号には、ハロー!プロジェクトのお祭りユニット「モベキマス」が登場。ここでしか読むことが出来ない各グループのリーダーによる対談が掲載されている。


この日のイベントでは、メンバーそれぞれの個性を出したファッションで登場。


つめかけたファン一人ひとりと丁寧に握手するBerryz工房・清水。


本の中で、ホテルのベルガールを体験できたことが思い出、と話す℃-ute・矢島。

10月27日 22時35分
http://www.oricon.co.jp/news/deview/2003169/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。